こいぬ書房

気になる出版物を紹介する、新刊書籍紹介tumblrです。管理人kの偏った選書でお届け。出版・書店業界のニュースをクリップしたりも。月別の新刊は最下部にある「アーカイブ」をご覧ください。「こいぬ書房」について→「Tumblrユーザーボイス」
読書メモ:ブクログ→「koinubooksの本棚」

なお、このブログは管理人のサブブログです。本アカウントは赤い子犬の縫いぐるみが目印。

twitter.com/koinubooks:

    (Welcome to TACO ché - ようこそタコシェへ - » 終末観光マガジン 八画文化会館 vol.4 日本のワンダーランド伊豆)

失われゆく景色やモノを探訪する終末観光マガジン「八画文化会館」。今号は、日本一のカオス地帯、伊豆半島を特集。廃墟、B級スポット、レトロスポット、終末観光、すべて楽しめるのは伊豆を置いてほかにない?!丸ごと1冊オール伊豆 ガイドブック誕生!
定番の秘宝館から、2014年にオープンした村崎百郎記念館を含む“まぼろし博覧会”を擁する観光スポット伊豆。香山哲によるイラストマップもついています。

    (Welcome to TACO ché - ようこそタコシェへ - » 終末観光マガジン 八画文化会館 vol.4 日本のワンダーランド伊豆)

    失われゆく景色やモノを探訪する終末観光マガジン「八画文化会館」。今号は、日本一のカオス地帯、伊豆半島を特集。廃墟、B級スポット、レトロスポット、終末観光、すべて楽しめるのは伊豆を置いてほかにない?!丸ごと1冊オール伊豆 ガイドブック誕生!

    定番の秘宝館から、2014年にオープンした村崎百郎記念館を含む“まぼろし博覧会”を擁する観光スポット伊豆。香山哲によるイラストマップもついています。

    — 37分前・リアクション1件
    # 
    (Lilmag blog | ZINESTER NIGHT PARTY #5)
ZINESTER NIGHT PARTY #5 zineを読む人・作る人の集い 2014年8月22日(金)19:00~22:00頃 Cafe★Lavanderia http://cafelavanderia.blogspot.jp/

「ZINEを読む人・作る人がなんとなく集う会。8月は22日(金)の夜に開催いたします。自作のZINE、誰かに自慢したいZINE、意見を問いたい ZINE、持ち寄っておしゃべり致しましょう。もちろん手ぶらでも構いません。Lilmagで取り扱っている品と店主の個人コレクションの一部を持ってい きますので、見ていってくださいね。」

    (Lilmag blog | ZINESTER NIGHT PARTY #5)

    ZINESTER NIGHT PARTY #5
    zineを読む人・作る人の集い
    2014年8月22日(金)19:00~22:00頃
    Cafe★Lavanderia http://cafelavanderia.blogspot.jp/

    「ZINEを読む人・作る人がなんとなく集う会。8月は22日(金)の夜に開催いたします。自作のZINE、誰かに自慢したいZINE、意見を問いたい ZINE、持ち寄っておしゃべり致しましょう。もちろん手ぶらでも構いません。Lilmagで取り扱っている品と店主の個人コレクションの一部を持ってい きますので、見ていってくださいね。」

    — 18時間前・リアクション2件
    #zine  #イベント 
    (HILLSIDE TERRACE Photo Fair )
日時:2014年9月4日(木)– 7日(日) 11:00-19:00 (但し最終日は17:00まで) 会場:代官山ヒルサイドフォーラム 入場料:1,500円/学生:1,000円

    (HILLSIDE TERRACE Photo Fair )

    日時:2014年9月4日(木)– 7日(日) 11:00-19:00
    (但し最終日は17:00まで)
    会場:代官山ヒルサイドフォーラム
    入場料:1,500円/学生:1,000円

    — 1日前・リアクション2件
    #写真  #写真展 
    (ボッチライフvol.3 | 月刊おれのダシ編集部)

ひとりぼっちのためのミニコミ誌。特集1「ぼっちのためのひとり酒入門」バーのひとり酒を総力支援する特集です。「ボッチBBQ」「シェアハウスで暮らそう」ほかにもボッチ小説、エッセイ、マンガなどなど、ボッチを極めた一冊です。

    (ボッチライフvol.3 | 月刊おれのダシ編集部)

    ひとりぼっちのためのミニコミ誌。特集1「ぼっちのためのひとり酒入門」バーのひとり酒を総力支援する特集です。「ボッチBBQ」「シェアハウスで暮らそう」ほかにもボッチ小説、エッセイ、マンガなどなど、ボッチを極めた一冊です。

    — 1日前・リアクション11件
    Amazon.co.jp: エウロペアナ: 二〇世紀史概説 (エクス・リブリス): パトリク オウジェドニーク, 阿部 賢一, 篠原 琢

現代チェコ文学を牽引する作家が、巧みなシャッフルとコラージュによって「ヨーロッパの20世紀」を大胆に記述。国内外で反響を呼び、近年出たチェコ文学としては最も多い20以上の言語に翻訳された斬新な歴史‐小説。66 の段落から構成される本書は、タイトルからすると歴史の教科書のように見えるかもしれない。だが冒頭からその印象は裏切られ、直線的な記述ではなく、時代 がシャッフルされていることに気づく。あらすじもなければ明確なプロットもなく、記録、実話、逸話、噂話、スローガン、学説などさまざまなレベルの情報がミックスされ、コラージュされるうちに、「世界大戦」「宗教」「フェミニズム」「工業化」「ファシズム」「共産主義」といった20世紀を象徴するテーマや事件が、「マスタード」「ブラジャー」「インターネット」といった日常のささやかなトピックと思わぬ形で結びつく。「ホロコースト」と「バービー人形」のつながりなど、幾多のエピソードを通じて生まれる笑いと皮肉のなかで、時代の不条理が巧みに表出されていく。虚と実、歴史と物語の境界に揺さぶりをかけ、読者の認識や思考回路を刺激する。「20世紀ヨーロッパ裏面史」、待望の邦訳。

    Amazon.co.jp: エウロペアナ: 二〇世紀史概説 (エクス・リブリス): パトリク オウジェドニーク, 阿部 賢一, 篠原 琢

    現代チェコ文学を牽引する作家が、巧みなシャッフルとコラージュによって「ヨーロッパの20世紀」を大胆に記述。国内外で反響を呼び、近年出たチェコ文学としては最も多い20以上の言語に翻訳された斬新な歴史‐小説。
    66 の段落から構成される本書は、タイトルからすると歴史の教科書のように見えるかもしれない。だが冒頭からその印象は裏切られ、直線的な記述ではなく、時代 がシャッフルされていることに気づく。あらすじもなければ明確なプロットもなく、記録、実話、逸話、噂話、スローガン、学説などさまざまなレベルの情報がミックスされ、コラージュされるうちに、「世界大戦」「宗教」「フェミニズム」「工業化」「ファシズム」「共産主義」といった20世紀を象徴するテーマや事件が、「マスタード」「ブラジャー」「インターネット」といった日常のささやかなトピックと思わぬ形で結びつく。「ホロコースト」と「バービー人形」のつながりなど、幾多のエピソードを通じて生まれる笑いと皮肉のなかで、時代の不条理が巧みに表出されていく。
    虚と実、歴史と物語の境界に揺さぶりをかけ、読者の認識や思考回路を刺激する。「20世紀ヨーロッパ裏面史」、待望の邦訳。

    — 1日前・リアクション12件
    "想像がつくと思いますが、全体的に下品すぎるということで印刷所の人に怒られ、成人指定本になったそうです。20人も参加して「ひとっつも面白くない」と言われたら一列に並んで首を括るしかないです。"
    — 2日前・リアクション6件
    (PLOTTER vol.4 | 恵文社バンビオ店)

3月に開催されたPRINTGEEKの勉強会、MTG.08「月刊MdNのつくりかた」レポートと、MTG.09「時代とともに変わるフォントの話」から派生した、日本語DTPフォント30年のイノベーション史を収録。表紙イラストはpomodorosa氏

    (PLOTTER vol.4 | 恵文社バンビオ店)

    3月に開催されたPRINTGEEKの勉強会、MTG.08「月刊MdNのつくりかた」レポートと、MTG.09「時代とともに変わるフォントの話」から派生した、日本語DTPフォント30年のイノベーション史を収録。表紙イラストはpomodorosa氏

    — 2日前・リアクション7件
    Amazon.co.jp: ぬいぐるみ殺人事件: 新井素子 吾妻ひでお他

1984年~86年当時、当時人気のあった漫画家やSF作家を集めミニコミ誌「漫画の手帖」に連載されたリレー形式の作品「ぬいぐるみ殺人事件」が、つい に復刊! あえてプロットは設けず基本的に内容は作家まかせ、計2年半におよぶ連載と、そのすべてが異色のものでした。豪華(すぎる)執筆陣ゆえ収拾がつかないので は… と心配された最終回は、しりあがり寿氏の手腕により見事な大団円に。今回は、連載終了後に増刊号として出版された『ぬいぐるみ殺人事件』(発行:漫画の手 帖事務局)を底本とした新装復刊です。

    Amazon.co.jp: ぬいぐるみ殺人事件: 新井素子 吾妻ひでお他

    1984年~86年当時、当時人気のあった漫画家やSF作家を集めミニコミ誌「漫画の手帖」に連載されたリレー形式の作品「ぬいぐるみ殺人事件」が、つい に復刊! あえてプロットは設けず基本的に内容は作家まかせ、計2年半におよぶ連載と、そのすべてが異色のものでした。豪華(すぎる)執筆陣ゆえ収拾がつかないので は… と心配された最終回は、しりあがり寿氏の手腕により見事な大団円に。今回は、連載終了後に増刊号として出版された『ぬいぐるみ殺人事件』(発行:漫画の手 帖事務局)を底本とした新装復刊です。

    — 2日前・リアクション23件
    kaoricamplese:

foo-chan:じわじわ進めております。今しばらくお待ちを。"Photo coming soon!"
http://foo-chan.com/
すごい、ふーちゃんの本ができるなんて!!! 牧野さん、がんばって〜!

    kaoricamplese:

    foo-chan:

    じわじわ進めております。今しばらくお待ちを。
    "Photo coming soon!"

    http://foo-chan.com/

    すごい、ふーちゃんの本ができるなんて!!! 牧野さん、がんばって〜!

    — 2日前・リアクション98件